皆さんこんにちは、はじめまして。当サイト管理者の「すずけん」と申します。
この度、トヨタ 90系 ノア Xグレードに乗り換えますので、ノアに関する情報を掲載しようとこちらのブログを立ち上げました。どうぞよろしくお願いいたします。

この記事を執筆している現在は30系アルファードに乗っておりまして、ミニバンに続いて乗っています。
車歴は
スズキ・ワゴンR
スズキ・ワゴンR-RR
ニュービートル ターボ

ロードスター NC RHT

MPV LY3P 23T

80系 VOXY ZS煌Ⅱ

30系アルファード Sタイプゴールド

という感じで、今回ノアに乗り換えとなります。

我が家は5人家族+実母や義実家を乗せることが多いため7人乗り以上必須なので、最近はミニバンばかり。

なんでアルファードからまたノアでしかもレンタカーグレードと言われるXグレードなのか、というところですが、
私は関東在住なのですが、関西の実家に帰省する際に当初乗っていたMPVではハイオクで2.3リッターターボでの極悪燃費(街乗り 6km/Lいかない)という状況でしたので、VOXYに乗り換えました。

しかしながらVOXYはレーンキープやACCなどの運転支援がなく、高速域の安定感が予想よりも低く、結構疲れたこともあり、アルファードに乗り換え。
数回帰省をしたのですが、実家を売却したためもう関西に行く必要がなくなったというところが大きな要因です。

アルファードもとてもいい車ですが、帰省がなければほぼ街乗りしかしないことと、やはり街乗り燃費は悪く、維持費もかかるので新しい90系のVOXYのS-Z HVに乗り換えようと購入しようと3月頃にディーラーに相談していました。

しかしコロナとロシア戦争の関係から納期全く未定、下手したらハイブリッドは年内無理かも、という状況でさすがにそこまで待ってHVにしなくてもいいかなということで、再検討。
ガソリン車なら秋口には納車されるかも、ということでそれならいっそVOXYではなくノアで、HVは検討できないのであればガソリンの最廉価グレードにし、オプションも最低限のものにしよう、とパワースライドドア、ディスプレイオーディオ、リアバックモニターだけをオプションで追加したXグレードを注文した次第です。

ノアは最廉価のXグレードでもACCやLTA、コーナーセンサー等は備えており、走行性能やユーティリティも基本的には変わらないというところで、ZSグレードや予防安全機能をつけなくてもいいかなと考えました。

確かにアドバンスト パークやパノラミックビューモニター、安心降車やアドバンスドライブも魅力的ですが、今まで無くても問題なかったしそんなに使う局面無いよね、ということでオプションを付けないのであればいっそ安くしよう、というところです。

今回は使い倒すこともないかと思うので残価設定で購入。見積もりは値引き30万で頭金50万入れて月々20,000円。安い。

月々の支払い、アルファードの半額以下ですむので家計にも優しくなっていいですね。

というわけでノア納車待ちですが、ガソリン車とはいえ、契約から半年でそろそろ生産開始かも、というところでまだまだ納車日はわからない状況です。