筆者は身長181cm,体重100kgのそこそこの巨漢なのですが、80系VOXYに乗ってたときに感じたのは、ノアヴォクはシートが小さいのと、アームレストが意味をなさない、という点です。

著者近影 40半ばのゴリマッチョなので誰も寄ってこない

30系アルファードや以前乗っていたMPVなどはシート幅もあり、アームレストもしっかり肘が置けて肘を置いても窮屈にならないのですが、ノアヴォクは肘のいい位置にアームレストがなく、手首が置けるかどうかで肘を置くと肩が寄ってすごく窮屈になるのが悩みでした。
それもあって80系VOXY からアルファードⅡ乗り換えたのですが、今回もノアは同じような悩みなんだろうなぁと思っていましたし実際ノアが納車される前から展示車などで窮屈さは感じていました。

アームレストなのに肘の場所に無い

それを何とか解消できないかな、と探していたところ、今回非常にいいアームレストセンターコンソールを見つけたのでおすすめします。

それががこちら

ドーン

QC-20 ノア ヴォクシー 80系 アームレスト コンソールボックス NEO

見た目結構でかい?全くノープロブレム!80系用のセンターコンソールですが、助手席感の幅は90系も同じ17cmなので見てくださいこのシンデレラフィット!

バッチリ

きっちりハマっているので、肘をしっかりおいて体を預けても全く問題ありません。アームレストはもう上げっぱなしで使用することはないでしょう。実質シートが広くなりました。

ゆとりの空間
2列目への侵食もない

センターコンソールが予めついているHVグレードやVOXYは設置できませんが、ノアのX、Gグレードで設置可能です。これはXグレードだからこそのメリットではないでしょうか。

ここの幅は80系も90系も同じなので他のセンターコンソールもおそらく設置可能です

収納容量も相当大きいので、かなりのものを収納できます。私は一番底の方から、普段使わない説明書など、シャツ・パンツなどの着替え、ボックスティッシュの予備、LEDランタン、その上に収納トレーを乗せて小物を収納しています。

ただ、引き出し式のセンターコンソールのドリンクホルダーは全部引き出せなくなります。小物入れは使えます。

ドリンクはコンソール側におけるので実質問題ない

非常に乗り心地もよくなって、大変満足です。X、Gグレードのオーナー皆さんにおすすめです

QC-20 ノア ヴォクシー 80系 アームレスト コンソールボックス NEO